環境への取り組み

環境への取り組み

未来へ・・・限りある資源を大切に。KPネッツグループでは出来ることからコツコツと取り組んでいます。

環境問題への取り組みの一つとして、店舗で回収された使用済みのトレー・ペットボトル・牛乳パックなどのリサイクルのお手伝いを行っています。

マテリアルリサイクル(エコトレーなど)

使用済み製品や生産工程から出るごみなどを回収し、利用しやすいように処理して、新しい製品の材料もしくは原料として使うこと。

ケミカルリサイクル(原料・モノマー化など)

使用済みの資源を、そのままでなく、化学反応により組成変換した後にリサイクルすること。

サーマルリサイクル(RPFなど)

廃棄物を単に焼却処理するだけではなく、焼却の際に発生するエネルギーを回収・利用すること。

環境に配慮した商品

バイオマスプラスチック製品

  • 植物性由来のプラスチックを一部使用することで石油資源消費を抑制できます。
    また、二酸化炭素の増減に影響を与えないカーボンニュートラルの性質を持っています。

リサイクル商品

  • 使用済みの発泡スチロールトレー、透明容器、PETボトルを再生した商品です(エコトレーなど)。 石油資源を節約して、二酸化炭素排出を抑えます。

非可食植物原料100%製品

  • 麦、竹、バガスなどの天然素材を使用しています。
    非可食植物原料100%なので、100%生分解します。

紙製品

  • 耐油性、耐水性を持った商品も取り扱っています。
    多種多様な商品を取り揃えています。
COPYRIGHT © KOPAX CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
TOP